Hohenbergia vestita


Hohenbergia vestita
ホヘンベルギア・ヴェスティタ(ウェスティタ)
がっつり直射日光に当てて日焼けしているヴェスティタ。
こうして見ると株元から葉先にかけてキレイなグラデーションだなあ、、
しかもこのぽっこりタンク。
たまんないっすね。

 
ホヘンベルギアの人気種であるレオポルドホルスティ(Hohenbergia leopoldo-horstii)と比較すると子吹きし易いようです。
この系統のタンクブロメリアは貯水能力が高いぶん、
中の水が腐らないよう注意深く観察しながら灌水しています。
ホヘンベルギア、もう少し手に入り易くならないかなあ、、、
かと言って、そこら中に出回ると今ほど魅力的に見えなくなってしまうのかもね。
園芸に限らず、何かを集めるってのはそういうもんかな。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です