Dyckia ‘Gargantua’

2014.08.06
Dyckia Gargantua’
ディッキア・ガルガンチュア
交配ディッキアの名作、ブリットルスター(Dyckia ‘Brittle star’)のF3個体から現れたとされる種。
それが本当であればブリットルスターらしさからは逸脱しており、その姿はもはや別種。
ゴエリンギーやベアテアエの血が混じっているように見えるのですが、真相はよくわかりません。もしわかる方がいらしたらご教授頂ければ幸いです。




なんとも厳つい姿。
偶然に偶然が重なってできた種に違いありません。

大きなロゼットを形成する匂いがプンプンします。
夏場の光、冬の寒さで色がどのように変化していくのか気になるところ。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です