クリプタンサス・ベウケリ / Cryptanthus beuckeri

Cryptanthus beuckeri
クリプタンサス・ベウケリ
ブラジル原産。
よく出回る星形のクリプタンサスとは違い、葉元は細い茎が伸び、伸びた先の葉は丸みを帯びています。
葉模様が大変美しく、まだらに斑が入ったような色味。
クリプタンサス属の例に漏れず、高温湿潤な環境を好み、夏場は腰水管理で非常に早い成長を見せてくれる。
過去に何種か育てましたが、横に広がる性質のものが多く、場所をとるので今は殆ど育てていないのですが、ベウケリに関しては今後も長く付き合っていきたいクリプタンサスです。

強い光を必要とせず、栽培の容易さもあり、室内観葉植物としてもクリプタンサスは今後更に需要が伸びることが予想されます。
よく出回っているクリプタンサスは赤色であったり、褐色であったりするので万人に受けるものではないと感じるのですが、ベウケリはそれを払拭するポテンシャルを持ったクリプタンサスだと思います。
少しずつですが、増殖に努めます。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です