ビルベルギア・アモエナ変種ヴィリディス / Billbergia amoena var. viridis

Billbergia amoena var. viridis
ビルベルギア・アモエナ変種ヴィリディス(ウィリディス)
ブラジル東部に自生するビルベルギア。
変種が多く、コレクション性の高いアモエナの一種です。
このヴィリディスは割と締まった姿になり場所をとらず、赤く染まり、スポットとワックスバンドが表れるという、いいとこ取りの素晴らしい原種。
viridis(緑色)なのは花色です。
この優れた美貌より、多くの交配種の元になっている。
有名どころでいうと、 ‘Afterglow’、 ‘Baton Rouge’、’Catherine Wilson’ など。
当種の赤味の美しさは育種家の目に交配のロマンを感じさせずにはいられなかったのでしょう。

ぼく自身も大変気に入っている品種です。
こういうのがもっと広まればなればいいんですけどね、、
ぼくもその一躍を担える存在になれるよう邁進します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です