ホヘンベルギア・カティンガエ / Hohenbergia catingae (Palmares)

Hohenbergia catingae (Palmares)
ホヘンベルギア・カティンガエ(パルマレス)

カティンガエにもいくつか変種がありますがこれはブラジルのパルマレスで採集されたもののクローン。
細葉で変色はせず、株元は壷型を形成しています。

国内の栽培家から譲り受けた希少な株。
我が家でも堂々たる面持ちでセンタープラントとして君臨しています。 
 



葉幅は80cmほどの大株。
 

中心部の締まった葉の様相もパルマレス産のカティンガエならでは。
この細葉の明緑色が美しい。


先日買った眼鏡との大きさ比較画像。
どこまで大きくなるのかわかりませんが、是非我が家で花を咲かせたい。 

地球の裏側のほんの一部にしか存在しない植物を手の届くところで育てられる。 
園芸というものはロマンに満ち溢れているとつくづく感じさせられます

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です