カテゴリー: Orthophytum

Orthophytum disjunctum

Orthophytum disjunctum

Orthophytum disjunctum オルソフィツム・ディスユンクツム ブラジル・ペルナンブコ(ペルナンブーコ)州原産のオルソフィツム。 標高450mの山腹、峡谷の岩場に自生しているようです。 きめ細かいトリコームが独特の白肌を演出し、カッチコチの硬い葉が魅力的な種です。 ロゼット径は割と大...

Orthopyutum ‘Warren Loose’

Orthopyutum ‘Warren Loose’

  Orthopyutum ‘Warren Loose’ オルソフィツム・ウォーレン・ルース Orthopyutum gurkeni(オルソフィツム・グルケニー)の選抜種ウォーレン・ルース。  基本種の Orthopyutum gurkeni が縞模様にト...

失敗から学ぶ 2

失敗から学ぶ 2

Pepinia punicea ペピニア・プニケア ブロメリアの中でもマニア好みなペピニア属の1種。 国内の栽培家から譲り受けた株で環境ががらっと変わったのが原因か、葉先が続々と枯れてしまいまいました。 それに気付いて灌水の数を増やすことで、新葉はまだ綺麗に保たれているようです。 どうやら結構な水好...

失敗から学ぶ 1

失敗から学ぶ 1

さて、写真をご覧下さい。 Dyckia ‘Sun Bear’ の亡骸です。 ディッキアの発根に失敗した例。 芯が腐り、成長点がスポッと抜けてしまう現象はトラウマもの。 例え発根した株であっても、油断は出来ないと勉強させられました。 今回はいまいちうまく育てられていない植物につ...

オルソフィツム・レメイ近似種 / Orthophytum aff.lemei

オルソフィツム・レメイ近似種 / Orthophytum aff.lemei

Orthophytum aff. lemei オルソフィツム・aff.レメイ オルソフィツム・レメイの大きくなるタイプとして出回っているもの。 原産国はブラジルでレメイと同じですが、地域差によるものという説もあるようです。 今の大きさでロゼット径30cmほど。 ブロメリアハンドブックにも堂々とした開...

Orthophytum lemei

Orthophytum lemei

Orthophytum lemei オルソフィツム・レメイ ブラジルのバイア州にてエルトン・レメ氏によって採取された白銀に輝くオルソフィツム。ブロメリア地生種は数有れど、これほどまでに白いものをぼくは他に知りません。 ディッキアの選抜種アイスや、マルニエルラポストレイなどと比べてもまた違った質の白さ...

Orthophytum disjunctum

Orthophytum disjunctum

Orthophytum disjunctum オルソフィタム・ディスユンクツム ブラジル原産のオルソフィタム。 肉厚でカッチコチの硬い葉に、独特の白肌が非常に魅力的な種。 成長は遅めだけど、いつ見てもかっこいい。 耐寒性も高いようで、室内無加温(最低で2℃くらい)で葉先に軽いダメージを受けた程度で越...